Synventive Molding Solutions
CLOSE

技術


シンフロー® 2スピードのシーケンシャルベルブゲート

SynFlow® は、カスケードまたはシーケンシャルバルブゲートを使うホットランナーシステム向けの“2スピード”ピン制御技術です。まず最初はバルブピン開放速度を抑えて加圧された樹脂材が爆発的に押し出されてくるのを防ぎます。その後バルブピンは最高速度で開き、適切な成形品充填を行っていきます。
このように2つの速度を使うことにより充填がスムーズに進み、急激な速度変化による問題が抑えられます。成形品の表面は良質なものとなり、プロセス効率も向上します。

 

特長と利点

  • バルブピン開放プロフィールを精度よくコントロール
  • バルブピン位置をリアルタイムにモニター
  • 繰返し精度の高い速度制御
  • 次のような成形上の欠陥を防ぎます。
    • 樹脂材フロー前面の異常な動きによるマーク
    • ゲート反対方向のマーク
    • 塗装プロセス後に発生するヒケ
    • 塗装付着性低下

SynFlow Correction  

SynFlow®を使用した場合・しない場合の例(使用前と後の表面の質)  

Email a Friend Print Page
lines

注目の製品

バルブピン位置モニタリング 

シーケンシャル・バルブゲート・システムを容易に設定し、操作の安全性を向上

VMI Monitoring

連絡先を選択してください
貴方の所在地は?
アプリケーションの解決策を探しませんか

「第5回クルマの軽量化技術展~オートモーティブ ワールド 」に
 シンベンティブは2015年1月14日(水)~16日(金)、
もっと詳しく

新登場 SynFlow® 二段速度制御シーケンシャル・バルブ・ゲート
 シンベンティブはSynFlow®二段速度制御シーケンシャル
もっと詳しく

シンベンティブは日本で市場を広げています。
「インターモールド(Intermold) 2012」での
もっと詳しく

/Technologies/Default.aspx